2020年05月22日

Skypeにおける月見峠平川くんとおねおね



noteというアプリにて、僕は商社マンという小説を書きましたが、誰もがよく書きましたといってくれないではないか。
はじめたからには終わらせねばならない。
ま、試しに読んでやってほしいのです。

それはそうと、今日もまたおねおねと。
平川さんと三木さんでおねおねと。
posted by 関本佳史 at 20:09| Comment(0) | ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: