2020年05月30日

髪の毛をおねおね岩崎さんがおねおね


わたしはさかんにいいますが、結婚して落ち着いたらハゲても別に、なんてことを言うが、実際どうなんやろうか。なんというか、そこそこちやほやされたならもうええやん、てのは理屈だな。はげてない自分を求める結果、インターネットは毛生え薬の広告であふれるのだろう。

@髪の毛がなくなる
@その服を誰が着るか
@ハイパーインフレは起きない

ハイパーインフレならんのか。

同期がおねおねと、酒盛り。
posted by 関本佳史 at 10:33| Comment(0) | ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岩崎パチンコサンダースとおねおね


テレワークてなんだ。なんだ。私も労働をしたことはあります。フォークリフトに乗ったり、ネジを巻いたり、釣り堀のカウンターに座ったり、あれやこれや。リモートてなんだ。どんなんだ、と岩崎さんに聞くのだが、いまいち掴めないぞ。

しかしなにより大事なことは岩崎さんと幸せだということだ。


note漢方おねおねにて小説やらコラム書いております。
よい週末を。
posted by 関本佳史 at 09:55| Comment(0) | ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月24日

この時期にハロウィンをおねおね


どうも三木さんが楽しい男女が鼻につくと言ってるようにしか思えんのです。
ちゃうらしい。
中国の麺と日本のラーメンはおのず変わるんやないのか、クリスマスはキリストの生誕を心底思わないと楽しんだらいかんのか、とあれやこれや言いたいが、それはまたいつか。

Twitterのコメントとは。
そうなのか。
ううううむ。

私にそういう魅力がなくても、私はコメントを待つ。
posted by 関本佳史 at 19:40| Comment(4) | ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする